不用品は捨てるのではなくリサイクルを

大抵の引っ越しでは、意外なほど多くの不用品が出てくるものですが、これらの品を買い取ってくれるサービスを行なう引っ越し業者があって、ずいぶん好評のようです。大きな家具やゴルフ道具一式、ブランド品の数々や、応接セットのようなものまで、不用品の種類は多くなりがちです。種類がいろいろある時には、買取サービスに重点を置いている引っ越し業者を利用するようにすると、確実な査定をしてくれることが多く、品物の種類ごとに買い取り先を探さなくて済みますね。新しい住居が決まり、いつ引っ越しをするかも固まってきたら、今度は是非おおまかに、片付け始めから、終わりの目途がつくまでの、予定を立てておくと良いでしょう。

引っ越しの準備をあまり早い時期に始めてしまうと今現在の生活が少し、不自由になることもあるでしょう。ですが、あまりスローペースだと、バタバタして新生活に障ります。

順番としては、今現在の生活で特に必要としないものから始めて少しずつ荷造りしていくとスムーズに進めていけそうです。

引っ越しを控えて新居へ運ぶか、もしくは捨ててしまうかという荷物のより分けをしていくことで、着々と粗大ゴミが増えてきてしまいます。
家具など、引っ越しで出る粗大ゴミについては普段のように、ゴミ収集日に出すことはできなくて、処分方法をまず、自治体に問い合わせて処分します。自治体によりますが、処分場に持ち込んだりもできるようです。

参考:引越し格安横須賀