できれば繁忙期は避けたい

事情が許すのであれば閑散期に引っ越すようにすると相対的にお得な引っ越しができることになります。閑散期と繁忙期の差は、ほぼ倍になるケースも見られます。誰でも、引っ越したなら、書面やウェブ上で届け出ますが、結果として変更を迫られることもあります。
たとえば固定電話の番号は、転居したら変わることがありますね。引っ越しの日が決まったところで、早めにNTTに連絡し、同じ電話回線を使い続けるために、必要な手つづきは何か確認しておきましょう。

今さらですが、NTTの電話番号は市外、市内局番と個別番号で構成されています。もし、八王子市での転居先が同じ市内局番の地域だったら引っ越ししても電話番号は変わらないことになります。結婚に伴って転居し立ときに、宅配便で身近に感じていたヤマトの単身引越しサービスを利用しました。専門の業者にお願いした引っ越しを初めて行ったので電話では本当に緊張して生活いました。それでも、スタッフはどの方も対応も作業も終始丁寧に行っていただいたので、全く問題なく引っ越しを終えることができました。引っ越しはまたあると思いますが、その時にもヤマト運輸を利用したいと思います。社会人になったばかりの頃は友達と二人で住んでいた時期がありました。
当時の八王子のアパートは、どこでもペット不可で猫を飼っている友達は条件に合う物件を探すのに苦労しました。

八王子からの引越しにはミニ引越サービスセンターという中小の会社を利用してみました。格安だったけど作業員は親切だったので、また利用したいなと思っています。

関連ワード:引越し八王子